読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【BGP】ASの構成

ネットワーク -BGP

ASの接続構成によって3タイプに分類できます。 ・スタブAS 他のASと1つのリンクのみで接続している。シングルホーム。出口に向けてデフォルトルートを設定するのみで良いためシンプル。

・マルチホームトランジットAS 複数のASに接続している構成。トランジットとは通過の意味で、他のASのパケットを自AS内を通過させます。つまり、中継して他のASからまた別のASにパケットを転送します。ISPのしていることはこれです。

・マルチホーム非トランジットAS マルチホームでトランジットさせない構成。複数のASとは接続するものの他のASのパケットを中継せずに、自 ASのルートはアナウンスする構成。