読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【その他】スイッチング方式

スイッチング方式は大きく分けて3つある
 
  • プロセススイッチング
    キャッシュを使用しないでパケット1つ1つ転送処理を行う
  • ファストスイッチング
    転送処理を行ったパケットについてはキャッシュに保存して、以降はキャッシュを使用して転送処理をせずに高速転送する
    ・確認コマンド
    #show  ip cache
  • CEF
    高速転送のためのFIBと隣接テーブルをあらかじめ作成しておき、1番目のパケットから高速転送する。
    ・確認コマンド
    #show ip cef
 
・処理の速さは
CEF > ファストスイッチング > プロセススイッチング